新型コロナ ワクチン開発 加速へ

自民、公明の与党議員による「ワクチン予防議員連盟」は、厚生労働省で加藤勝信厚労相に対し、新型コロナウイルスに対する治療法とワクチンの開発などを国際協調の下で進めるよう求める提言を申し入れました。
公明党からは、同議連会長代行の古屋範子(党副代表)と同事務局長の秋野公造参院議員が出席しました。

>> もっと見る

Follow me!