「グローバルヘルスと人間の安全保障」特別会合

「グローバルヘルスと人間の安全保障」特別会合に出席しました。

“ACTアクセラレーター”(WHOのもとに立ち上がった国際協働の仕組み) カール・ビルトWHO同特使、ブルース・エイルワードWHO上級顧問。

“GAVIワクチンアライアンス”(感染症のワクチンを供給し、最貧国の子どもたちの命と健康を守るための官民連携組織。COVAXの事務局を務める) セス・バークレー CEO。

“CEPI”(地球規模の感染症に対するワクチン開発を促進するため、17年に発足した官民連携組織) リチャード・ハチェット CEO。

等とオンラインで意見交換をし、日本への期待を伺いました。古屋範子からは、6月2日のCOVAXワクチンサミットを前に、日本の果たすべき役割について、質問しました。

Follow me!