AIIB 金総裁と意見交換

北京市内でアジアインフラ投資銀行(AIIB)の金立群総裁と会見し、日中やアジア経済などについて意見交換をしました。

(以下、2018.9.8付 公明新聞より引用)

【(党訪中団)AIIB 金総裁と意見交換】

【北京6日=松崎洋一】公明党訪中団の山口那津男代表らは6日午後、北京市内でアジアインフラ投資銀行(AIIB)の金立群総裁と会見し、日中やアジア経済などについて意見を交わした。

 山口代表は、アジア各国でインフラ整備の需要が高まる中、AIIBがインフラ整備に積極的に投資していることについて、「成功案件をつくり、アジアの発展、人々の幸福のために努力してほしい」と述べた。

 金総裁は、日中経済協力の重要性に触れ、「中日が協力すれば、アジアと世界の発展につながる」と語った。

>> もっと見る

Follow me!

次の記事

周秉徳女史と会談