マンホールトイレ 普及促進を全国に通知

公明党はこれまで、各地の地方議員が議会質問などでマンホールトイレの設置を提案。また、9月9日には新たな防災・減災・復興政策検討委員会と復興・防災部会で、21年度予算の概算要求に向けた提言を行い、事前防災対策として設置の推進を主張するなど、党の議員ネットワークを発揮し、普及に取り組んできました。(2020.10.27付 公明新聞電子版より掲載)

Follow me!