党女性委が首相に提言

党女性委員会で菅義偉首相に対し、提言「真の男女共同参画社会の実現へ すべての女性が安心して希望を持って生きられる社会をめざして」を提出しました。

本年初頭より、約950名の全国の女性議員で、様々な分野、境遇の女性たちの声を聞いてきました。その声を集めた提言です。

菅総理からは、育休に関して、まず公務員に1か月取らせる。そして不妊治療の保険適用を急ぐという旨の答えがありました。

>> もっと見る

Follow me!