国際アルツハイマー病協会と意見交換 

来日した「国際アルツハイマー病協会」パオラ・バルバリーノCEOと懇談。「認知症基本法案」について、教育と就労が盛り込まれていることを絶賛され、法案を成立させ、日本が認知症施策のリーダー的役割を果たしていくことを期待している、と述べられました。

>> もっと見る

Follow me!