活動報告
全国女性局長会を開催

古屋範子が委員長を務める党女性委員会で、オンライン全国県女性局長会を開催。来年の活動方針を発表しました。冒頭、山口那津男代表からご挨拶があり、私からは、本年の総括と御礼、明年の統一地方選挙勝利を訴えました。ウイメンズトー […]

続きを読む
活動報告
「安心できる学校健診を考える会」の皆さまと要請へ

「安心できる学校健診を考える会」(高田愛子代表)から、伊藤孝江文部科学大臣政務官に、「児童・生徒が安心して受けられる学校健診の実現に関する要望書」を提出。10月に高田代表から、ご意見を伺っておりましたので、私も陪席させて […]

続きを読む
活動報告
全世代型社会保障 岸田総理に申し入れ

党全世代型社会保障推進本部(高木陽介本部長・政調会長)で、岸田文雄総理大臣に全世代型社会保障構築に向けての提言を提出しました。出産育児一時金の増額、医療保険制度・介護保険制度の見直し、薬価改定、生活保護基準の見直し、子ど […]

続きを読む
活動報告
補助犬ユーザーの皆さまと岸田総理に申し入れ

身体障害者補助犬の育成と普及に関する要請書を、盲導犬、介助犬、聴導犬のユーザーの皆さまと議員連盟で、岸田文雄 内閣総理大臣に提出しました。 補助犬法が成立して20年。補助犬法の更なる啓発、補助犬育成や医療費の助成、同伴拒 […]

続きを読む
活動報告
岸田総理に霊感商法等被害者救済、防止の提言を提出

古屋範子が委員長を務める党消費者問題対策本部で「霊感商法等による被害の救済及び防止に向けた提言」を岸田文雄 総理大臣に提出。これまでのヒアリングを踏まえ、被害者に寄り添った相談対応と救済、再発防止の新たな法制度、旧統一教 […]

続きを読む
活動報告
ストップ結核パートナーシップへの拠出を要望

秋野公造 財務副大臣に、「ストップ結核バートナーシップの拠出に関する予算確保の要望」を提出。世界では毎年約25000人の15歳未満の子どもが、薬剤耐性結核を発症しています。子どもの結核治療のための日本からの5億円の拠出、 […]

続きを読む
活動報告
岸田総理に総合経済対策策定に向けた提言を申し入れ

公明党政務調査会から岸田文雄総理大臣に、「総合経済対策」の策定に向けた提言を提出しました。電気料金・ガス料金高騰対策、中小企業の価格転嫁・賃上げに向けた環境整備、妊婦・こども・子育て世帯に対する伴走型支援、地方創生臨時交 […]

続きを読む
活動報告
VPDから守るための予防接種政策に関する要望

VPD(ワクチンで防げる病気)から守るための予防接種政策に関する要望書を、伊佐進一 厚生労働副大臣に関係団体の代表の皆さまと提出しました。おたふくかぜの予防接種の定期接種化、2025年3月末までに風疹の定期接種対象者の抗 […]

続きを読む
活動報告
福祉用具サービスに関する申し入れ

「日本福祉用具供給協会」「全国福祉用具専門相談員協会」からの伊佐進一厚生労働副大臣への申し入れに同席しました。両協会から、福祉用具サービスについて、物価高騰対策、福祉用具貸与の給付、福祉用具専門相談員の資質向上に関して要 […]

続きを読む
活動報告
厚生労働大臣に申し入れ

加藤勝信 厚生労働大臣に、党厚生労働部会(佐藤英道部会長・衆院議員)から、来年度予算概算要求に向けた重点政策提言を提出しました。古屋範子からは、特に、認知症関連、国際保健、こどもの国に関する予算確保について要望いたしまし […]

続きを読む